魅力に気が付いたきっかけ

キャバクラの奥深さに気付いたかも

それまでたまに足を運ぶだけだった自分がキャバクラの魅力に気付いたのはとある高級キャバクラのお陰です。
それまでは気分転換というか、週末に少し羽目を外したい時に遊んでいたんですけど、そのお店に足を運んだ時、テンションを
高くして楽しむだけじゃなく、大人な楽しみ方というか淡々と喋る中にも楽しさがあるものなんだなって思いました。

ついてくれた女の子も決して派手に笑ったりとかではないんです。
でも視線の向け方とか表情だけでこちらを虜にするんですよ。
あれぞまさに「プロの技」なんじゃないかなと(笑)

 

初めての体験ばかり

視線をずらしたり、あるいは間の作り方とかそれまで味わったことがないことをたくさん味わうことができました。
そこで気付いたんです。キャバクラは決して明るく楽しくお酒を飲むだけではなく、
ましてや必ず会話で間を埋めなければならない訳でもなく、無言でも視線や表情でこれだけ楽しめるものなんだなって。

その点では本当に衝撃的でしたね…。